株式会社ビク光洋について

当社がめざすもの

おなじ赤でも、人の心を動かす赤と、動かさない赤があります。おなじ赤でも、 ちがう赤なのです。それをもっと厳密に、効果的に追求し、表現する時代がきました。当社31年の歴史は「色への挑戦」でもありました。心を動かす色。人を動かす色。コミュニケーションのプロとして、色のもつ力を追求する歳月でした。

近年、テレビの大型化、デジタル化、ハイビジョンの登場により、色がいっそう鮮やかになり、 映像もそれに応じて色の質を高めました。印刷においてもより繊細な色が求められるようになりました。それなのに「色と心の関係」にいまだに無頓着な広告やDVD、印刷物が数多く出回っています。
さらに、人と人の関係も希薄になり、コミュニケーションの崩壊さえ案じられています。

ネットコミュニケーションの急激な普及により、クロスメディアへの移行も急速です。 国と国、人と人、もっとわかりあえるコミュニケーションをもう一度原点から構築し直したい。 企画から始めるワンストップクリエイティブ。当社がめざすのは、閉じかけた人々の心をこじ開ける「新しいコミュニケーション」です。